名古屋⇔北九州市間の安い引越し業者は?【損をしない方法はコレ!】

nagoya00 (5)

名古屋-北九州市間の引っ越しに掛かる費用を極力安くするには、何はなくとも一括見積もりの利用です!。自ら比較してみないことには最安値を提示してくる業者がどこなのか、あなたが知るすべはありません。こうすることで、もう決めようと思っている業者があって訪問見積もりにやって来た時に、告げられた価格が高いのか安いのかの判断が可能となります。プラスして、訪問見積もりの際に他業者の格安価格を伝えましょう。それだけで数万円の値下げが即決されることもあります♪

nagoya00 (7)

単身での名古屋-福岡県北九州市間の引っ越しは家族世帯の引越しと比べるまでもなく大幅に荷物量が少ないことがほとんどなので、混載便などの格安引っ越しが出来ます。例えば、専門業者から単身パックなどのパッケージサービスも最近よく利用されていますので、新社会人として社員寮などへ入るなどの場合は価格的なことも考えてみてはよいと思います。

nagoya (1)

テレビのコマーシャルによってメジャーとなった日通のワンルーム・パックは距離が30㎞となっています。ワンルームパックは「市内などの近距離専用」であって、残念ながら名古屋-北九州市間の引っ越しでは使うことはできないのです。遠距離の引越しに利用したいプランはと言うと、近隣に引越す人達の荷物をまとめて運搬する「混載便」プランです。まずは業者の荷物保管倉庫にて、似た方面に引越す人達の荷物をまとめ上げ、その後大型トラック・コンテナその他に移送し運んでいきます。これで、一件あたりのコストを多少ですが抑えることができます。簡単にまとめると、「複数人で同じトラック・コンテナに荷物を載せることで、引越し料金がオトクになる!」と、言ったところでしょうか。

nagoya (2)

nagoya (3)

nagoya (4)

名古屋⇔北九州市間の1番安い業者の値段を調べるならコレ! >>> Click!!

 

 

 

 

 

nagoya (5)

荷造りに必要不可欠なのがダンボールですよね。このダンボールの入手の仕方をどのようにすれば良いのか?そのように心配している方もあるいはいるかもしれませんが、引越し業者を利用する人なら業者さんに頼むことが出来ます。普通はダンボールは無料で貰えますが、有料オプションで提供する業者の極小数存在するので見積もり比較の時に合わせて確認しましょう。激安的な業者に電話をしようと思っている人はダンボール付帯がどのような条件なのかが、注意すべきポイントの一つです。

nagoya (6)

荷物があまり多くない引越しの場合、「単身パック」の利用をオススメします。コチラを使えば、お金をある程度浮かせられる可能性が高いからです。何割引きくらいになるのかといえば、一般的な引越しにおよそ4万円かかるとすると、単身パックならば、大体1万円くらいまで費用が下がったりもするのです。

引越し相場は季節によって変動することをご存知でしょうか?学校への進学や就職などで桜の季節に新しい生活のために動きますが、誰もがこぞって引っ越す時は料金が引き上げられるのです。引っ越し価格は定価ではないのです。前回に使ったことがある業者がけっこう安かったから、その理由で以前の業者にしようとしている人も多いかもしれません。でも、この業者選びは間違っていると言っても良いでしょう。どうしてかと言うと、引越し料金というのは意外に運とタイミングによって変わる性格があるので今度も格安でやってくれるとはなりません。いわゆる引越し業者の請求金額は相場のようなものと呼ばれる通りです。

nagoya00 (1)

土日を利用して引っ越しをするよりも空いている平日に引越す方が金額が割安なことが通常のようです。休日も平日と変わらない価格で請け負うとアナウンスしている専門業者もありますが、問題はその平日料金が高かったら?そこが疑問を感じますよね。やはり確かなことを知るには5社以上、できれば8社程度の名古屋-北九州市間の見積もりを依頼してどこが安いのが料金を比較するのが唯一、正確な方法となります。

nagoya (7)

nagoya (8)

i-nagoya

 

 

 

 

 

nagoya (9)

フリー便が特に優秀な点は、その料金の安さでしょう!!何もせずとも数万円お安くなる場合もあるようです。デメリットをあげるならば、引っ越し作業のスタートも同じくフリーであることでしょう。先に予定されている作業の終了が遅いと、フリー便作業を始められるのは暗くなってから…ということも珍しくありません。「フリー便」という引越しプランを利用しないか、と言われたことはありますか?それは、引越し時間を業者任せにするプランです。朝のうちやお昼すぎなど、大体の時間帯は知らせてもらえますが、所詮は目安というわけです。

nagoya00 (4)

依頼人自身で引越す時間帯を自由に決めることができない、これがフリー便の仕組みです。とはいえ大体は、午後の引越しを終わらせてから依頼主の元へ来るようです。フリー便のデメリットは何時から作業が始まるのか約束されていないことです。ですから予定日には朝から待っていなければなりません。すでに夜になってから作業開始ということもあるのでなので翌日にそのツケがまわることも。格安であるということはある程度の覚悟が必要かもしれません。

コメントは受け付けていません。